仲間と共に学び続けるために

3.11。この日はあちこちで発せられた様々な鎮魂のメッセージを読みながら、3年前に思いをはせながら過ごす一日。明けて12日、私は福島にいました。
「NPO育成強化プロジェクト」の一貫で行われる勉強会のファシリテーションをすることになっていたからです。

KP法を使って、伝いたいことを伝えるために、まずは自己認知。そして他者からのフィードバックを受けてブラッシュアップするというプログラムです。

この勉強会では、まずは午前中にお互いの距離が少し縮まるように、メンバーの方の意外な一面を知る時間を少しじっくり取らせてもらいました。
この時間がその後の発表へのフィードバックにつながります。自分一人だけでは中々気づかないフィードバックが沢山出てきました。そして、発表の後のグループワークでは想定以上の盛り上がりで、相互の言葉から気づき思いが引き出されていました。

NPOに限らずですが、人は常に課題を抱えています。
個々人のスキルアップも勿論大事ですが、仲間と共に学び続ける動機付けが一番大切かもしれません。

裏目標としてこのような勉強会の機会を継続的に続けていくことの重要性につながることもあったのですが、どうなったでしょうか・・・一過性のファシリテーション講座の限界も感じながら、この参加者の皆さんの現場に役立っていることを信じていたいと思います。

20140312_NPO

Follow me!