復興支援の活動をカタチに・・・お披露目会

復興支援の活動をカタチに。
昨夜は、長くかかった制作からようやくそのカタチを手にとって観て頂く最初のお披露目会でした。

これまでの「ファシリテーションによる復興支援」の活動を形にすべく報告書を制作して参りました。

コンセプトは「ものがたり」。

よくあるNPOの活動報告書に終わらせたくはない、より多くの人にちゃんと読んでもらえる「役に立つ本」にしたい、というという想いから、ファシリテーションの現場を物語風に綴っています。

是非、現物を手に取ってお読みいただければ幸甚です。

お披露目会では、一緒に現地や東京で活動をしてくれた方、テープお越しを手伝ってくれた方、立ち上げ秘話を文字にしてくれた方、ご自身で支援活動を続けている方、一歩は踏み出せなかったけど関心を持ってくれていた方、色んな方達がこの本を手にすることを心待ちにしてくださっていたことを感じ、制作したメンバー一同、本当に感謝感謝の時間となりました。

私個人としては、この5年間に起ったこと(支援活動もそうでない活動も含め)を色々思い起こし・・・、そして来期のことを考えると、涙が堪えられませんでした。

Follow me!