働く女性のためのフォロワーシップの磨き方

去年に続いて今年も以前の職場の上司(ボス)とのお話をネタ(笑)に、「働く女性のためのフォロワーシップの磨き方」の講座を担当しました。

女性が働き続ける中で、仕事と家庭・・・その狭間の中に様々な壁が待ち受けています。

自分にやれることはここまでだろう・・と自分から制約を付けてしまうことって多いかもしれません。
かくいう私自身も昔はそんな風に考えていた時期もあったように思います。
その時ふと、「仕方がないな…」と諦めたり、「これでいいや」と妥協して無理やり納得することもあったり。一方で、「このままでいいのかな?」という問いも浮かび上がって、もがいたり・・・

この講座は、そんな女性の皆さんと自分らしく組織に貢献できるポイントを見つけていくプログラムになりました。

実は組織が出す成果の8割は、リーダー以外の人の影響によってなされています。女性にはそんなフォロワーとしての可能性が満ちているように思います。

大切なことは自分を知り自分の可能性を広げ選択肢を広げていくこと。

夏のTグループでの体験を踏まえて、昨年からチームアクティビティもバージョンアップ。クリティカルシンキングのワークも実施しました。

皆さんの表情がどんどんニコニコしてく段階を観ているのは、嬉しくて。
繋がりや問いかけなど、少々生みの苦しみも味わいましたが、私自身も楽しんだ一日となりました。

Follow me!