場のデザイン

場のデザインとは、場にある全てのものことひととの信頼関係をいかに効果的に構築して、主役である参加者が場に入りやすくなるか、ファシリテーターは自分の前提を脇に置き、考えに考え抜くことです。

参加者は何を期待して場に入るのか?
参加者が場から出る時どんな状態になって出て行くのか?(outcome)
その時間的なプロセスだけでなく見えないプロセスもデザインする。
そして場ではそのデザインに固執せず、場を観て臨機応変に手放す。

当たり前のようで当たり前にできないのが、場のデザイン。
多くの人は意識していないと出来ない。だからこそ学ぶのです。

Follow me!