タテヨコななめのコミュニケーション。

斜めのコミュニケーション。

今日聴いた熱く語る社長の言葉。”横軸””縦軸”そして”斜め軸”。
部署内の連携や役割毎の連携、そして斜め軸とは自分で見つける連携先(社内に限らず)。
そんな縦横斜めが繋がって課題を共有し合う機会にしたい。
秋に行う”場”は、そんな社長さんたちの熱い想いがこもった企画になりそう。

斜めといえばゴアのラティス組織。
https://www.gore.co.jp/about/working-at-gore

ガーデニングが趣味だったのでラティスを使っていましたが、この斜めに重なってるところの強度がとても重要です。植物は結構重量があるので。

今取り組んでいるミドルアップダウンマネジメント。
ミドルとは中堅層という意味ではなく、要は新入社員とTOP以外の主体全員のこと。
時代の大きな流れをつかみながら、ミドルから如何に上に下にそしてきっと斜めにインタラクティブなコミュニケーションを育む。

つまり、斜めの協働するコミュニケーションが強ければ強いほど、花は大きく成長できるのではないかな。その協働するコミュニケーションにおいて大事なことが、チームビルディングでありファシリテーションだと思っているわけです。

Follow me!